I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)

BD-1を週末に乗りこなし中!今は販売されていないBD-1ストレートフレームを愛用しています。 BD-1でのサイクリング情報、その他、折り畳み自転車の販売店、パーツ、輪行の記録などを紹介します。
I LOVE BD-1(折りたたみ自転車) TOP  > 
<advertisement>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さいたまクリテリウムby ツール・ド・フランス2013

先週末さいたま新都心で開催された「さいたまクリテリウム by ツール・ド・フランス2013」に行ってきました。

今年ツールを制したフルームや世界選手権を制したルイ・コスタ、最強スプリンターのキッテル、などなど今まで日本では見られなかった有力選手達がやって来るということで見てきました。

14時前に会場に到着しましたが、現場は既に大勢の観客が2重、3重の垣根を作っていて後ろから見ざるを得ない状況。

ゴールから遠く離れた所まで行ってみても人が少なくなる気配は無し。諦めて観戦ポイントとして良さそうな場所で人垣の後ろから観ることにしました。

最初は選手半分ずつに分かれてのポイントレースでしたが、その中で目の前でガッシャーンという音がしたと思ったら選手が落車。。。

落車したのは明治大学の学生さんのようでした。

Cerveloのバイクのフレームが真っ二つに割れ、ホイールがかなり曲がっていた事からも、もの凄い衝撃で柵にぶつかったのだと思います。

saitama_criterium_44.jpg

ポイントレースの合間。新城幸也が目の前を通り抜けていきました。
saitama_criterium_55.jpg

ルイコスタとバルベルデ、その他プロツアー選手達。
saitama_criterium_62.jpg

フルームとサガンが談笑。
saitama_criterium_48.jpg

みんな談笑しながら1周目。
saitama_criterium_71.jpg

既にご存知の通り、フルームが優勝です。

最後マイヨ・ジョーヌ、マイヨ・ヴェール、レインボージャージの三者揃い踏みで飛びだしたのは、J-sportsを後で見ると何だか不自然でしたが、エキシビションなのでよしとしましょう。これに勝ったからといって何のポイントも付きませんし、ここで勝ちにいくメリットはあまり無いでしょう。

有名選手をこんなに間近で何十回も目の前を通り過ぎるのを観る、というのは本場ヨーロッパでもなかなか観ることは出来ないと思うので、今回のクリテリウムは貴重な体験でした。

今回、悪天候が予想されていたにも関わらず大勢の観客が詰めかけたので、来年も開催するのであれば、コース一周の距離をもう少し広げるか、観客が観れるスペースを増やして欲しいです。有料で観れるシートをもう少し作っても良かったのではないでしょうか。

さいたまで見せつけた王者の威厳 マイヨジョーヌのフルームが独走勝利


『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓

2012 スイスBD-1の旅(5日目-3:Colico→Chiavenna)

BD-1でのスイス・イタリアの旅、前回の続きです。

Colicoの街を出て、幹線道路沿いを走ります。

クルマの数が増えてきてちょっとストレスがたまる感じです。コモ湖の北端に出て、コモ湖左岸からのクルマも合流してきているのでクルマの数が増えてきているのは当然と言えば当然。

幹線沿いなのですが、スイスのように自転車道路があるかというと残念ながらこのあたりは無し。。

このままキアヴェンナまで行くのかと思うと気が重かったのですが、ちょっと外れた道を調べてみたらありました。自転車道。

2012_09_14_1358.jpg

↓Mezzola湖畔
2012_09_14_1372.jpg

2012_09_14_1360.jpg

↓Chiavennaまで23.5km
2012_09_14_1373.jpg

↓隣を電車が通り抜けましたが、ホコリを被ってとても汚い印象。乗客もまばらです。
2012_09_14_1366.jpg

キアヴェンナに向かった北上していきます。

2012_09_14_1388.jpg

基本的に勾配はほぼフラットでとても走りやすい道でした。景色は前方に岩山を見ながら走ります。左右も岩山に囲まれ、ここは谷なのですが、視界は広くとても気持ち良い道でした。

キアヴェンナまであと5kmくらいの場所での一枚。ここまで来ると山々がとても近くに見えます。もうすぐスイスとの国境もありますし、ここはイタリアの最北端です。
2012_09_14_1402.jpg

続きます


『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓

野菜を食べるカレー Camp

ずっと行きたかった、代々木にあるカレー屋さん「Camp」に行ってまいりました。

千駄ヶ谷の東京体育館でスイム練習し、その後栄養補給にここのお店に入りました。

camp_41.jpg


Campのカレーは一日分の野菜が採れるカレーが有名。

なので注文はもちろん野菜カレー。値段は990円なり。ご飯の大盛りが無料だったので大盛りにしてもらいました。

camp_16.jpg

まずは水と紙ナプキンなどがやって来ましたが、まさにキャンプにやって来たといった感じです。

それから待つこと10分程。カレーが到着。

camp_24.jpg

カレーは直径15cmくらいのスキレットにナミナミと入って来ました。1日分の野菜が採れるカレーということで野菜の入り方が尋常ではない。

画質が悪くてよく分からなくなってますが、トマトやきゅうり、パプリカ、ナスといった野菜がカレーよりもゴロゴロ入っていました。

カレーの味ですが、期待していた程美味というわけではなく、至ってオーソドックスな味。家庭で作るカレーと言った感じでしょうか。

沢山野菜を摂るにはオススメのお店ですが、あまりカレーの美味しさを期待してはいけない気がします。


==================================================
03-5411-0070
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-11 玉造ビルII B1F
営業時間
[月~土]
11:30~22:30(L.O22:00)
定休日:日曜日
==================================================

野菜を食べるカレーcampカレーライス / 北参道駅代々木駅南新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓
[ 2013/09/29 23:38 ] 栄養補給 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

crow

Author:crow
主に都内、そして関東近郊・武甲州をBD-1でサイクリングしています。

2010年から旅行先まで電車・飛行機でBD-1を輪行して、旅先でポタリングもしています。

ヒルクライム(峠超え)もBD-1で楽しんでます。

2012年は遂に海外デビュー。これからも海外BD-1の旅を続けます。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。