FC2ブログ

I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)

BD-1を週末に乗りこなし中!今は販売されていないBD-1ストレートフレームを愛用しています。 BD-1でのサイクリング情報、その他、折り畳み自転車の販売店、パーツ、輪行の記録などを紹介します。
I LOVE BD-1(折りたたみ自転車) TOP  >  BD-1輪行サイクリング >  新松田⇒箱根⇒箱根湯本 BD-1サイクリング
<advertisement>

新松田⇒箱根⇒箱根湯本 BD-1サイクリング

こんばんは、Crowです。

去年のことになりますが、BD-1で、新松田から箱根湯本までサイクリングをしました。

その時の様子を紹介します。

出発地点は、小田急線の新松田駅。

shin_matsuda_sta_0004.JPG

12月のことなので、肌寒い日でしたが、乗っていると暑くなるだろうと思い出発。

新松田駅から南へ進み、県道78号とぶつかったところを右折。

しばらく真っ直ぐに走ります。この日は天気がよく、空気も澄み切っていたので右手に富士山が見えました。
R78_0008.JPG

3kmほど走ったところで右折します。しかし、この右折ポイントは分かりづらく、間違って大雄山駅に行ってしまいました。

途中で間違いに気づき、正しい道に入ります。

この道から登りが始まります。
R78_0021.JPG

登ること5kmくらいでしょうか、金太郎のふるさとへようこそ、という看板が出てくるのでそこを左折。
kintaro_0023.JPG

すると夕日の滝への道が続いているので、道なりに進みます。しばらく行くと、金太郎などの人形を作っているお店があるので、そこの先を左折します。そこから箱根に行くことができます。
ningyou_0036.JPG ningyou_0034.JPG

この林道は許可がないとクルマは走れないので、自転車サイクリングにとってはクルマが少なくちょうど良い道です。

傾斜は結構ありますが、10%は無いでしょう。舗装もされているので、BD-1で走ることが可能です。
rindou_0037.JPG

登りきったところに、トンネル(金時隧道(トンネル))があります。そのトンネルを抜けてしばらく進むと、箱根裏街道(国道138号)へつながります。

そこから、小田原方面へひたすら下って箱根湯本に到着。
hakone_yumoto_sta_0055.JPG

BD-1_0058.JPG

前半はひたすら登りですが、後半はずっと下りなのでラクチンです。

箱根はクルマが多いので、自転車の通行は気をつけましょう。距離は40kmないので、サイクリング初心者には最適なルートだと思います。BD-1でも問題なく行けます。

新松田⇒矢倉沢⇒箱根⇒箱根湯本


『I LOVE 折りたたみ自転車』はブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします↓↓↓
[ 2010/05/28 00:01 ] BD-1輪行サイクリング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

crow

Author:crow
主に都内、そして関東近郊・武甲州をBD-1でサイクリングしています。

2010年から旅行先まで電車・飛行機でBD-1を輪行して、旅先でポタリングもしています。

ヒルクライム(峠超え)もBD-1で楽しんでます。

2012年は遂に海外デビュー。これからも海外BD-1の旅を続けます。

最新トラックバック