FC2ブログ

I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)

BD-1を週末に乗りこなし中!今は販売されていないBD-1ストレートフレームを愛用しています。 BD-1でのサイクリング情報、その他、折り畳み自転車の販売店、パーツ、輪行の記録などを紹介します。
I LOVE BD-1(折りたたみ自転車) TOP  >  スポンサー広告 >  サイクルロードレース >  JAPANCUP(ジャパンカップ)2012
<advertisement>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JAPANCUP(ジャパンカップ)2012

行ってきました。ジャパンカップ2012。競馬じゃなくてロードレースです。

これまで何度か行こうとしたことがあったのですが、何やかんやらで都合が合わず、今回が初。

新宿から宇都宮まで湘南新宿ラインで揺られること2時間。

宇都宮着。餃子の街として有名ですが、宇都宮ブリッツェンの地元でもあり、サイクルロードレースが盛んな街でもあります。
2012_10_21_0003.jpg

宇都宮駅から西に走ります。BD-1で。ジャパンカップを自走で観に行く人が結構いました。
2012_10_21_0004.jpg

宇都宮駅から走ること約10kmで、田野町交差点。ここの交差点を選手は曲がっていきます。
2012_10_21_0024.jpg

スピードが早すぎてあっという間に過ぎ去ってしまったので、観戦ポイントとしてはイマイチなため、登り区間(古賀志林道上り坂)へ移動。

まずはスタート・ゴール地点へと向かいました。

色々な屋台とか、お店が出ていて、見て回るのも楽しいです。

キャノンデールコーナー。バイクが飾られていたので見に行ってみると…
2012_10_21_0044.jpg

ゼッケンNo.57。これはもしや…
2012_10_21_0045.jpg

ピーター・サガン選手のマイヨ・ヴェールバイク!!おそらくコレでシャンゼリゼを駆け抜けたと思われます。
2012_10_21_0046.jpg

この後、登り区間コースへと移動。

まず逃げ集団が通り過ぎ。そして・・・メイン集団現る。

2012_10_21_0081.jpg

いつもはテレビで見ているUCIプロチームの選手たちが目の前を通り過ぎます。

登りは勾配10%以上はあると思うのですが、ありえないスピードで登っていきます。サガン選手も集団内に。

山頂ゴール付近でのサガン選手。余裕の表情。
2012_10_21_0154.jpg

テレビカメラ撮影用ヘリ?です。
2012_10_21_0167.jpg

ジャパンカップのコースは1周14kmのコースを11周するので、何度も選手を見ることができるのがいいですね。


選手からするとあまり面白みに欠けるコースだとは思いますが。。

優勝はリクイガス・キャノンデールのイヴァン・バッソ。ゼッケンNo.1のサガンがエースかと思いきや、サガンはアシストだったんですね。今中大介氏がバッソにインタビューしてました。
2012_10_21_0233.jpg

サガンはレース後はサイン攻めに。長蛇の列ができていました。
2012_10_21_0238.jpg

★番外編★
ディスクホイールにアニメキャラを描いた痛車が多かったです。自転車人口の裾野が広がっているのを実感しましたがこういう所までとは。
2012_10_21_0111.jpg

新城幸也選手がプライベート?で観戦してました。
2012_10_21_0202.jpg

ジャパンカップ


『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

crow

Author:crow
主に都内、そして関東近郊・武甲州をBD-1でサイクリングしています。

2010年から旅行先まで電車・飛行機でBD-1を輪行して、旅先でポタリングもしています。

ヒルクライム(峠超え)もBD-1で楽しんでます。

2012年は遂に海外デビュー。これからも海外BD-1の旅を続けます。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。