FC2ブログ

I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)

BD-1を週末に乗りこなし中!今は販売されていないBD-1ストレートフレームを愛用しています。 BD-1でのサイクリング情報、その他、折り畳み自転車の販売店、パーツ、輪行の記録などを紹介します。
I LOVE BD-1(折りたたみ自転車) TOP  >  スポンサー広告 >  BD-1輪行サイクリング  >  2011_GW信州サイクリング >  BD-1で信州サイクリング4日目 [その2]
<advertisement>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BD-1で信州サイクリング4日目 [その2]

前回の続きです。

白馬から安曇野まで行く前に、黒菱林道(途中まで)と猿倉山荘まで行ったのは前回書きました。イル ボスコに戻ってきて荷物を持って安曇野に向かいます。

20110503_0495.jpg

青木湖。
20110503_0498.jpg

白馬から安曇野・松本方面は既に3,4回通っている道なのですが、国道148号沿いに行くのではなく、簗場スキー場の所(中綱湖)から鹿島槍スキー場に迂回する道がオススメです。

この道はヒルクライムの練習になります。

この道は距離自体は短いですが、勾配は今回の旅で一番きつかったです。恐らく勾配は常時10%以上。ただ距離は3kmほどで頂上の鹿島槍スキー場に到着するので、きつくてもあっという間に終わってしまいます。

写真を撮る余裕がなく、頂上へ。
20110503_0500.jpg

鹿島槍サンアルピナ周辺のホテル。
20110503_0501.jpg

20110503_0502.jpg

鹿島槍では、TTA(東京トライアスロンアカデミー(アスロニア トライアスロン アカデミーに改称?)の方)らしき方が今年も合宿を行っているようでした。(白戸太郎塾長)

そんな中、2012年9月16日に第1回ヒルクライムトライアスロン in 鹿島槍というのが開催されるみたいです!!バイクコースがこの激坂を含んでます。。。

鹿島槍スキー場は夏の間は、鹿島槍スポーツヴィレッジとして、トライアスロンや運動系の合宿場として使用されています。こういった施設はありそうでなかなかないですね。
20110503_0505.jpg


さて、鹿島槍スキー場を過ぎて、大町温泉を抜け、県道305号を松本方面へ向かって走ります。下り基調なので、気持ちいいくらいスピードが出ます。

扇沢方面を見ると曇ってます。
20110503_0509.jpg


今回も途中の松川村のすずむし荘で食事しました。(有名な蕎麦屋の「つばくろ」で食べようかとも思ったのですが、雨が降っていて寒かったのでパスしました。)

すずむし荘はなかなかGOODな味です。ここに併設されている温泉にも一度入ってみたいですが、時間切れですぐに出発する必要がありました。

そこから1時間ほど走ったところで、本日の宿、オーベルジュ アルムハウスに到着しました。
20110503_0510.jpg

20110503_0511.jpg

このオーベルジュは県道交差点から一歩入ったところにあって、結構交通の便は良いですが、あまりオーベルジュとしての立地の場所は良くないです。雰囲気があまり無い感じですね。田舎の住宅街に建っている感じで場違い感が否めません。

肝心のオーベルジュ自体の評価ですが、、、う~ん、、、イマイチでした。

施設はこだわったように見える割にはイケテナイです。肝心の料理ですが、料理の見栄え、味がイマイチ、接客もイマイチ(ウェイトレスに「そこの箸取ってください」と言われましたw)、リピートは恐らく、無いでしょう。

値段はそこそこ取られますが、それに見合うサービスでは正直無かったです。前々日に宿泊したラ・プーサンや前日のイル・ボスコの方が格段良いです。






『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします↓↓↓
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

crow

Author:crow
主に都内、そして関東近郊・武甲州をBD-1でサイクリングしています。

2010年から旅行先まで電車・飛行機でBD-1を輪行して、旅先でポタリングもしています。

ヒルクライム(峠超え)もBD-1で楽しんでます。

2012年は遂に海外デビュー。これからも海外BD-1の旅を続けます。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。